上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かのちゃんが産まれる前から、おもちゃは木のおもちゃを買ってあげたいな~と思っていました。
プラスティックには無い温かさがあるし、なんといってもおもちゃが増えた時そのまま出していても可愛いですからね
妊婦の時から友達や母、義母なんかとも話していたので、今までにたくさんのおもちゃをいただきました。この写真机からすべて頂き物なんですかのちゃんも喜んで遊んでいますが、私の方が喜んでいるかも♪
色もプラスティックに負けずカラフルだから、かのちゃんも好きみたいです。それでもちゃんとまとまりがあるから良いんですよね。

カラフル


それもかのちゃんの好き嫌いがはっきりしてくるまでだろうとは思っていましたが、私が選んであげられるうちはこれを....。
しかし今はアンパンマンに目が無いので、なにかと私たちもアンパンマンを探してしまいます。実は椅子にもアンパンマンシールが
キャラクター強し。。。今のところは他のおもちゃも一緒に箱に収まる程度で済んでいますが、だんだんとサイズも大きくなり、増えていくおもちゃに頭が痛いです。
ガチャガチャの丸いケースとか、折り紙そのものもばらばらと入ってるし、気づかないうちに片付けなければ
そろそろかのちゃんが自分でお片づけできるように考えないとはいけないとは思ってるんですけど、なかなか良いアイディアが浮かびません。
どうしたモンでしょうね~。みなさんはどうしてますか?
スポンサーサイト
♪ばくはくま くま くま くま~♪この歌知ってますか?
私が初めて聞いたのは、実家で姪たちが歌っていた時でした。
単調な歌だな~と思っていたのですが「これ歌ってるの宇多田ヒカルなんよ~」というのを聞いてまたびっくり!!
しばらくしてkouさんが「宇多田ヒカルの新曲ダウンロードしたよ」と。「あれ子供向けの歌でしょ?」と言うと「あ...そう。」
次の日kouさんが「子供向けならきくかな?」とかのちゃんに聞かせてあげると大喜び
何度も何度も「ま~ま~」と催促してきました
kouさんは「宇多田ヒカルすごいね~子供の心も掴んだか~」と変に関心。
たしかに何度も聞くほうがなんとなく好きになるというか、くせになるというか。私も大好きになりました。
それは夕方の「みんなのうた」で流れている歌で、そのパペットアニメーションにでてくるくまくんがまた可愛い。
それがこれ「まくまくん」だそうです。

よろしく


青い目、腹巻も愛らしくて♪歌中ではフランス語も喋るのでフランス熊なのでしょうか?

それからはパソコンを見るたび「ま~ま~」(くまかけて~)と催促されるので、CDにしてあげて車でも家でも聞きまくっています。
今までは車に乗ると「アンパンマン~」とアニメのオープニングで流れる曲をエンドレスリピートで聴かされていたので私たちもホッとしました。
まぁ今度はこれがそうなるんでしょうけど...






最近スリッパを見つけるととにかく履きたい衝動に駆られてしまうかのちゃん。
私が履いているのを見つけると、ふんふん言いながら脱がせてご満悦でうろうろしています。
私が愛用しているのはルームシューズで暖かいんだけど、たまに靴下無しで履いていることもあるので、真冬にこれをされたらたまりません。
ちょうど新しい物が欲しかったし、作ってもみたいな~とも考えていたところだったので.....またまた図書館登場良さそうな本を見つけました。

私好み♪

どれも可愛いくてすごく惹かれる物ばかり
まづは手始めに、一番簡単な形の物に挑戦してみようとバブーシュタイプのものに決定

ちょっと光っちゃった


型紙を写して生地を裁断。そうだよね~両足あるから適当にってわけいかないもんね。
私とかのちゃんの分で×4枚づつ。本の通りに写していくと...表と裏布、ドミット芯、当て布、接着シート色々あるのね最近まったくこの作業をしてなかったもんだから、本当に疲れたやっぱり向いてないな~。
出だしで躓きそうになったけど、はじめたからにはやるしかない!根性でやりきりました。

お揃い


形はいびつだけどそこはご愛嬌なかなか可愛いく出来ました。
表布は3枚の布で簡単にミシンパッチワークしてみました。
もっと花柄の量を増やしたかったんだけれど、控えめな感じでこのくらいで良かったみたい。
かのちゃんのは麻布と花柄逆の方が良かったかな?

そんなことより問題発生
起きてきたかのちゃんに履かせてみると。。。

細いでしょ? あっ.....

小さいじゃない
なんとなく作ってるときから感じてはいたんだよね。
私のはこんなに大きくていいのかなってくらいなのに、かのちゃんのはこんなに小さくっていいのかなって思いながら作ってた。
そういえばこの本は大人用で、型紙をコピーする時24cmなら200%とか決まってるんだけど、子供用は何%っていうのがなかったから、適当にこのくらいかな?とかのちゃんサイズに変更したのだけれど、そこからだめだったんだね。がっかり。
後でよく読んでみたら「子供用や男性用など大幅にサイズを変えるのは避けたほうが良いでしょう」としっかり書いてありました。
(私の分はぴったりで履き心地も抜群なので、大満足です!)

こういうところが抜けてるから、よく友達に詰めが甘いって言われるんだろうな。
ということでこのミニスリッパは飾り物になりそうです。
麻紐でもつけて壁に吊っても可愛いかな?

細かい作業はちょっと疲れたので、当分はかのちゃんの分ができそうにありません。しばらくは私の分を履いてまわることになりそうです

ままごとに夢中 体調が悪い(もう良かったけど...)かのちゃんを心配して、週末ばぁばがお家に様子を見に来てくれました。私の姉の子供たちも一緒に。
もう小学生の2人は、かのちゃんの面倒を良く見てくれるのでとても助かります。
かのちゃんにとっても良い姉と兄で、遊んでいると3姉妹のようです。
2人が来ることを聞いていなかったかのちゃんは、顔を見るなり「ねぇね~にぃに~」と大喜び(^^)♪
お家に入ると「はい。僕から!私から!」とプレゼントをくれました。
2歳になったかのちゃんのお誕生日プレゼントを、自分で選んでくれたみたいでした。
ねぇねからは、アンパンマンのリストバンド。にぃにからは、お風呂で遊ぶアンパンマンのおもちゃでした。
かのちゃんのことを思いながら、あれこれ選んでくれたかと思うと(;;)私にとっては赤ちゃんの頃から見ている姪と甥。
優しい子に育ったね~おばちゃんは本当に嬉しいよ。ありがとうね!
かのちゃんはさっそくおもちゃで遊びだし、リストバンドもお風呂に入るまでずっと付けていました。
その日のうちに3人の写真を撮って、私の姉からもらった写真立てに入れて、ままごとキッチンの上に飾ってみました。




かのちゃんの体調もずいぶんよくなってきたし、今日も保育園のクラブに参加してきました。
園庭開放日だったのでお天気が心配でしたがとても暖かく、気合を入れて着込んでいった私たちは終始汗ばんでしまうほどでした。

お家でかのちゃんに「今日は保育園だよ」と声を掛けると「ポッポー」と言いながら踊りだしました。これ[ハトポッポ体操]というもので「♪ポッポー、ポッポー、ハトポッポー♪」という音楽に合わせて、園で毎回踊ってるものなんです。
9月から通い始めて最初の頃は、だっこしないと嫌がるほどだったのに...踊りまで覚えて(;;)娘の成長を感じてちょっとウルウルきてしまいました。もちろん園でも元気いっぱい踊ってくれて、またウルウルでした。

おやつの時間ではお煎餅、ビスケット、かりんとうが用意されていました。最近「ちょうだい!」をはっきり言えるようになったかのちゃん。ここでも「ちょうだい!」を連発。お皿にはまだ入っているのに、お友達の分まで....お煎餅が欲しかったようで、ビスケットと交換してもらっちゃいました。nonoちゃんありがとうね。

お砂場解禁先生に「バイバイ!」と元気にさよならしてからは再び園庭へ。
今日はお友達とかなり打ち解けたようで、お互いに手をグーパーさせて「おいでおいで」と呼び合って走り回ったり、ママ達から離れてベンチに座ったり、一緒に遊べるようになったんだな~と関心しました。
かのちゃんの方が少しおねーちゃんだけど、上手に名前を呼んでくれて、本当に楽しそう♪先々週までの2人とは見違えて仲良くなれて良かったね。




| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。