上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かのちゃんが産まれる時にもらった母子手帳。

入れておくケースはなかなか気に入るものが見つからなかったのと、福岡市の母子手帳はとってもデカイので、合うものが無かったのもあり、手作りしたものを使っていました。もうよれよれですが

母子手帳って産まれる前から、たまにですが今も使うことがあるので(注射や検診など)大事にしまっておくものなんですよね。
気に入ったものにしておいて良かったと思います。


愛用品


市販のもののように、便利なポケットがいっぱい!ではないけれど、使っていて充分だったので委託用に作ってみました。

これもまたシマシマ♪
茶×白にピンクの革・紺×白に白の革・白×紺に青の革の3色です。
同じようにポイントにいかりのチャームをつけました。
しましま


蓋を開くとそのまま母子手帳が入る入れ口と、細かいものを入れられるファスナー付きのポケットがあります。
私は医療費控除の申告に必要なレシートや領収証、印鑑などを入れるのに重宝しました。
挿して

私が作ったもので、唯一不便だったのがペン挿しを作っていなかったところだったので、今回のにはしっかり作りました

このいかりチャーム。
ファスナーのスライダーにつけようと思っていたけど、こっちにつけて正解でした◎
ゴールド


もちろん母子手帳以外にも、通帳入れなんかにしても。
通帳なら4.5冊はゆうに入るので、銀行へ行くときにいろいろなものをまとめて入れておけるのも便利ですよね



ネットで購入したこのシマシマの布。
先方のミスで荷物が届いたのは、10日以上してからでした。
注文した布は1.5mだったのですが、余計に色違いの布が1mも入っていました~
思わぬとこで得しちゃいました

なかなか届かない荷物に、ぷりぷり怒っていましたが、逆にそのshopに好印象をもったりして(^m^)

正負の法則を実感した出来事でした。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。