上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠中からずっと考えていたこと。
弟が産まれてからのkanoちゃんとの関わり方…
今までずっと1人占めだったお母さんがそうではなくなることで、上の子にはいろんな変化があるとは耳にしていました。
急に甘えだしたり、病気がちになったり、おねしょを始めたり。。。
kanoちゃん、4月に風邪をひいたばかりなのに、GW中は嘔吐下痢症になり、治ったのかもわからないうちにまた風邪をひいてしまって保育園もお休みばかりになってなかなか馴染めずにまだ「行きたくないよ。。。」の毎日です

妊娠中に色んな方に「お姉ちゃんのことをしっかり見てあげてね」と言葉をかけていただいてました。
気を付けていたつもりでしたが、実際kanaくんが産まれて今までのようにはいかない毎日にやっぱり戸惑ってしまいます。きっとkanoちゃんの方が・・・
考えてたってどうしようもないのですが、本当に難しいです。


妊娠中ある方からこんな話を聞きました。
赤ちゃんに会いに行っても、必ずお姉ちゃんに会ってから赤ちゃんのところに行くようにしてると。

なるほど~。
早速kouさんやじいじやばあば、周りのみんなにその話をしてお願いしてきました。
実家へ遊びに行ってもみんな必ずkanoちゃんを抱っこしてから、kanaくんに会いに来てくれます。
それでずいぶん救われているところはあると思います。

でも結局は私とkanoちゃんの問題なんですよね。
3人ではなく2人で居れる時間を少しでも作ることが今の課題です。

kanaくんも昨日で3ヵ月になりました。
まだまだ不規則だけれど、だんだんと生活のリズムも落ち着いてきたように思います。
私自身もっと余裕をもってkanoちゃんのことを見てあげなきゃ


とはいえ楽しいこともたくさん
笑顔もいっぱいのkanoちゃんです


大好き! 初めての遠足 補助輪はずしちゃう?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。