上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末kanoちゃんがお熱。
それならばと久しぶりにレンタル屋さんで借りてきました。
いつもは子供の見るものばかりですが、今回は私が見たいものも^^

ひとつめは。。。
「借り暮らしのアリエッティ」
女の子ならだれでも小さい頃に考えたであろう世界が広がる夢のような映画。
楽しかったです。
私もドールハウスでよく遊んでいたなぁ。

そういえば小さい頃なりたい職業って漠然と色いろ考えてたけど、学生の頃考えてたのは「模型を作る仕事」でした。
でも模型を作る仕事って???何だろう。
色々と調べて、大学や専門学校に行ってそういう勉強をすればよかったんだろうけど、そんなこともしなかったので結局夢のままですけど。
小さい頃から細かい作業が好きだったのでね(笑)




そしてもう一本は。
やっと観ました。
映画「告白」
ショッキングでしたね~それはそうか、R指定ですもんね。


~興味の無い方、これから見る方はここから先はご遠慮くださいね~


今の中学生はこんななの!?と驚くような教室のシーンから始まり。
主人公の告白。
加害者の告白。
被害者の告白。

計画を企てた実行犯は殺害の意思があったものの未遂に終わり、
実際に殺害をしてしまったのは、ただ誘われその場にいた同級生だった。
皮肉な物です。

色んな告白を経ての、ラスト。
ん~見ごたえありました。

結局自分が一番大切な物を失うということが、一番辛いことなんですよね。
主人公を自分の身に置き変えたら。。。想像出来ません。
私のキャパを超えています。
考えさせられる映画でした。

予告編でよく流れていた主演の松さんのセリフ

「どっか~ん!!って」

映画を見てすべてがつながりましたが、
重みのある一言でした。

まだ見たいものたくさん。
今度はサクッとしたの見よう(笑)

スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。